2015年8月10日月曜日

おすすめするアプリレビューサイト「Appliv」

本日、無料のアプリレビューサイト「Appliv」の記事に レビュー依頼したアプリが掲載されました。

とても丁寧に記事を作ってくださいました。


私が感じているこのアプリ(文字数カウントメモ)の売りをわかりやすく記事にまとめてくださっていました。

ApplivはアプリとしてもAppStoreの上位にランクインしていて、利用者数も600万人を突破されているサービスです。



私のアプリはStore上にたくさんあるアプリのほんの一部にも関わらず、しっかりとアプリをお使い頂き、良さを伝えて頂いていると感じています。

丁寧なつくり・利用者が何を望んでいるのかをしっかりと考えて作り上げたものは必ずユーザーに評価されます。

私もアプリを作るときに「丁寧なつくり」「利用者が何を望んでいるのかをしっかりと考える」を常に意識していきたいと思います。

ちなみに、こちらの画像をタップすると記事を覗くことができます。
とてもわかりやすい文章で、アプリの良さがしっかりと伝わる内容になっています。


必ずではないかもしれませんが、アプリに掲載いただいた場合、以下の2つのサイトからリンクを張っていただけます。(画像をタップすると記事リンクに飛びます)



このサービスのレビュー依頼は以下のリンクから行えます。
まだ利用したことがない開発者さんにおすすめです。
無料で記事レビュー依頼が行えます。


ご視聴ありがとうございました。
記事に共感頂けたら、下の応援ボタンを押してください。

  にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ

今後も定期的にブログを更新していきたいと思います。

ツイッターのフォローワー募集中

2015年8月2日日曜日

7月度のアプリ収益

先月は以下のような割合で収益を上げることができました。

アプリ全体収益
90,749円

無料アプリの広告収益
65,613円

有料アプリ報酬額
25,136円

アプリの利用者数増加に伴い、広告収入が増えています。
(広告はnendをメインとしたadmobメディエーションです)

これからも、より多くの方に使ってもらえるアプリへと成長していけるよう改良を進めていきます。



さて、アプリを公開していると沢山の方からメールを頂きます。

中でも特にありがたいのは不具合のご報告です。

これは最も緊急度が高く、ご報告をいただいてから即対応しております。

おかげさまでほとんど不具合のご連絡を頂くことがなくなりました。

また、不具合対応でアップデートするときはそれに加えてユーザーから喜ばれる機能追加も合わせて行います。

1つのお願い事をされたときに、それをやるだけでもユーザーは安心するかもしれませんが、嬉しい気持ちにはならないと思います。

そして、スピーディーに不具合対応と機能追加を行うと、アプリが成長しているというメッセージがユーザーに伝わると思います。

あと、アプリのAndroid版は出ないのですか。という問い合わせも頂きます。

これに関しては、いずれかAndroid版も出したいと考えておりますが、今すぐ対応するのは困難な状況です。とご返信させて頂いております。

現状、iosで実現したい機能改良・デザインリニューアルがまだまだ沢山あります。

今は新規アプリ開発よりも、アプリの改良を優先しています。

アプリがユーザーに喜んでもらえるようにはなっているのですが、私の中ではまだ完成していないのです。

改良を重ねていけば、もっと多くの方にとって役立つアプリへと成長していけると思います。

また、iosアプリは審査が厳しくストアにはたくさんの良質アプリが並びます。

その中で生き残っていくにはクオリティーの高さが重要です。

アプリを完成状態に持っていかないことには中途半端なアプリになります。

今、出しているアプリを全て自分が理想とする完成状態にもっていけたら、Androidアプリなど他の方向性も考えていきたいと思います。

ただ、現状としてandroidよりもiosの方が開発基板・仕様がしっかりとしています。

androidの開発基板の進化スピードが速まらないとiosの開発に没頭してしまう可能性がたかそうです。

Appleの進化スピードが速いので、それに追いつくのは難しいのかもしれませんが、Androidも負けないように頑張って欲しいです。

ご視聴ありがとうございました。
記事に共感頂けたら、下の応援ボタンを押してください。

  にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ

今後も定期的にブログを更新していきたいと思います。

ツイッターのフォローワー募集中